ダイエットパッチの口コミと効果のランキング

お腹に貼るだけで痩せると話題のダイエットパッチ。ここ数年でかなり多くの商品がリリースされていますので、今回はその中でも特におすすめの商品をランキング形式でご紹介します。

ヒートスリム42℃(100万枚売れるダイエットパッチ)

ヒートスリム42℃
価格
1箱4721円
商品概要
ヒートスリム42℃は累計100万枚以上を売り上げている大ヒットダイエットパッチで、タレントでモデルのダレノガレ明美さんも愛用している商品です。

美容大国の韓国で特許も取得している話題のダイエットパッチでもあります。

▼効果

ヒートスリムに含まれるカプサイシンが肌に吸収されることで熱を生産し代謝量がアップする仕組みです。ある論文では、カプサイシンによっておよそ5%程度代謝がアップすると言われているそうです。

また、ヒートスリムの特徴としてはお腹以外にも使用できるという点です。大半のダイエットパッチはお腹に貼るものであるのに対して、ヒートスリムはお腹以外にも、太もも・お尻・二の腕などにも貼っても構いません。

一応、お腹ように作られているので、形はお腹にフィットするようになっていますが、工夫次第で他の部位にも貼ることができます。

▼安全性・信頼性

ヒートスリム42℃はダイエット効果はもちろん安全性や信頼性についても定評があります。

韓国では特許も取得していますし、安全性に関する試験も行っていますので安心感があります。

パッチの素材には植物由来の成分を使用しているため、肌に優しく安全制が高いのが特徴です。

▼肌荒れについての懸念

剥がした後の肌についての懸念ですが、高級素材を使用しているので、肌荒れ等の心配は基本的には必要ありませんが、敏感肌など、肌が弱い方はアロエゲル等を使用してくださいとのことです。

▼在庫状況について

100万枚売れているダイエットパッチですので、タイミングによっては在庫御れとなってしまうこともあるようです。その場合、3カ月ほど待たなくてはなりませんので、興味がある方は早めに注文しておくことをお勧めします。


スリムデトパッチ(世界5か国で売上1位のダイエットパッチ)

スリムデトパッチ
価格
商品概要
販売開始からわずか1カ月で1万枚の販売位数を突破し、世界5か国で売上1位を達成したダイエットパッチです。多くのテレビや女性誌でも特集が組まれています。

▼効果

スリムデトパッチをへそに貼ることで、シートに埋め込まれた磁器のパワーでへそ周辺の血流や気流を活性化させるという仕組みです。

へその周辺にはダイエットに効果的なツボが密集しています。

水分:排泄作用を高めて水分の代謝を活発化し排出力高める
天枢:胃腸の調子を整え、内臓機能を高めることでダイエットに効果的な脂肪燃焼力を高める
気海:気の流れを良くして免疫力や精神力、体力を高める

磁器だけでなく、その他15種類の痩身成分が凝縮されているのが特徴です。

決明子・枳実・アロエ・ハニーサックル・エラテリン・朝鮮人参・クコ果実・蓮の葉抽出物・当帰・オモダカ・コガネヤナギ・アマチャヅル・サンジン・茯苓・オケラ

▼価格

価格は1セット3960円で、こちらもまとめ買いで多少割引が適用されます。購入者の9割以上が3個以上のまとめ買いをしています。

スリムデトパッチもヒートスリム同様にかなり売れているらしく、在庫がなくなってしまった場合、次回の入荷予定は未定とのことです。欲しいと思った時に在庫がなくなっているとしばらく手に入らない可能性があるので、興味がある方は早めに1セットだけでもゲットして試してみましょう。

その他のダイエットパッチ

まだまだダイエットパッチに関する商品情報は多くないので、ヒートスリム42℃とスリムデトパッチくらいしかまともにホームページを要ししていないのが現状です。以下は、とりあえず客観的な情報をまとめてみただけですのでご了承ください。

LOLO(ロロ)ダイエットパッチ腹部脂肪・腹部ケア7個セット

LOLOチェンジパッチ

LOLOというブランドのダイエットパッチで主に腹部脂肪をケアしてくれる商品です。カプサイシン、緑茶エキス、イチョウの葉エキス、コラーゲン、アクティポインを含んでいます。

この動画にもあるように、韓国発の商品だと思われます。商品の形といい、栄養成分といい、皮膚安全性テストを行っている点といい、ヒートスリム42℃と似た印象を受けますが、ヒートスリム42℃との関係性は不明です。

脚のセルライトを除去する為の脚用のボディパッチも販売されています。顔のしわを減らす為のフェイスパッチまであるようです。

LOLOスキニーパッチ(太ももケア用ダイエットパッチ)

LOLOスキニーパッチ

同じく韓国ブランド(?)LOLOのダイエットパッチの脚用商品です。韓国のセミョン大学で臨床実験を行い、皮膚の安全性テストをと行っています。

ダイソーの快便パッチ「するり炭」

100円ショップ「ダイソー」に台っとパッチがあると位噂を聞いて調べてみたところ、どうやら「するり炭」という快便パッチだったようです。ダイエット効果はなさそうです。

スリムパッチ

スリムパッチ

売れすぎてテスト販売中止とありますが、本当でしょうか。私は初めて名前を聞きました。特徴としては16種類の和漢を使用しており、貼ることでじんわりポカポカしてくるとのことです。24時間まで貼ることができ、お腹以外の場所にも貼れるということで使い勝手は良さそうです。

販売サイトで紹介されている事例ではウエスト75cmから69.5cmまでサイズダウンしたとの記述があります。URLで紹介している通販サイトでの口コミはあまり良いものとはいえなさそうです。

ダイエットパッチ「スリムピット」

スリムピット

過去にスリムパッチというダイエットパッチが販売されていたようですが、amazonでは現在取り扱いがないようです。情報が入り次第追記予定です。

アメリカのダイエットパッチ「フーディア」

フーディア

こちらは恐らくですが、アメリカ発のダイエットパッチだと思われます。しかし、こちらもamazonでは現在取り扱いがないようです。

ダイエットパッチに関するQ&A

ここからはダイエットパッチに関してよく疑問に思う点についてQ&A形式でご紹介します。

ダイエットパッチの使い方、貼る場所や貼り方は?

ダイエットパッチの種類によって使い方や貼る場所は異なりますが、やはりお腹に貼るタイプが主流のようです。ヒートスリム42℃やLOLOのパッチは中心部に穴が開いてますので、その穴をへそに合わせるようにして貼ることで、お腹全体を包み込むことができます。スリムデトパッチのようなツボ押しタイプはおへその上から貼ることでおへそ周辺のツボを刺激することができます。

ダイエットパッチはメルカリでも購入できる?

たしかにメルカリでもダイエットパッチはいくつか出品されていますが、メルカリの利用者は年齢層も低く、ビジネスマナーなどをよく知らない人も多く、商品が届かないといったトラブルも起きていますので、メルカリはあまりお勧めいたしません。

現在、ダイエットパッチである程度販売元の情報がわかって、そこそこ売れている国内の商品となるとヒートスリム42℃とスリムデトパッチくらいですので、それらの商品がピンポイントでメルカリに出品されているとも限りませんので、きちんと公式サイトで購入しましょう。

ほんまでっかTVで紹介された貼るだけで痩せるシール

貼るだけで痩せるシールがホンマでっかTVで紹介されたと話題ですが、私は放送を見ていなかったのでどの商品化はわかりかねます。シールといっていますが、恐らくダイエットパッチではないかと推測しています。

商品名については、ネット上の情報を見ている限りではスリムパッチという商品ではないかと推測しています。確かアメリカの商品だったと思います。

とはいえ、これは確定情報ではありませんし、ホンマでっかTVを見た方の情報を待つしかなさそうです。

貼るだけで痩せる絆創膏ダイエットとは?

ここでいう絆創膏というのはダイエットパッチを指しているのではなく、本当に絆創膏を指しているものと思います。

少し前に絆創膏を貼るだけで痩せるというダイエットが流行った記憶があります。具体的には、絆創膏の中心にビーズなどの小さい突起物を付けることで、置き鍼(円皮鍼)として使うという方法です。

置き鍼(円皮鍼)は直径1cm程度の丸いシールで中心部に本当に短い鍼がついています。これをツボに貼ることで四六時中ツボを刺激することができるというアイテムです。

本格的な鍼をツボに刺すことでツボを刺激して健康効果を得ることができますが、それはプロに頼まなくてはいけません。

一方、置き鍼(円皮鍼)は自分でできますので、あとはダイエットやむくみに効果があるツボに貼るだけで痩せるという理論です。

その円皮鍼を購入するとそこそこ値段が高いので絆創膏と何か小さな突起を作れるものを用いて円皮鍼の代わりとして使いましょうというのが、貼るだけで痩せる絆創膏ダイエットの正体ではないかと推測しています。

貼るだけで痩せると韓国で話題のパッチシートとは?

貼るだけで痩せるとかダイエットパッチとか、そのあたりの商品は主に韓国が火付け役となっています。

韓国のダイエットパッチは、ロロチェンジパッチ・ロロスキニーパッチ・ワンダースキニー・87バレンタインパッチ・スパゲルパッチ42℃・MYMIワンダーパッチなどがあるようです。その中でもとくに有名なのがロロシリーズではないかと思われます。

日本ではまだお腹に貼るパッチが主流ですが、韓国では脚に貼るタイプのレッグパッチや二の腕に貼るタイプなど様々な種類の商品が販売されているようです。

もちろん、日本のダイエットパッチでも脚やお尻、二の腕に貼ってもいいという商品もありますが、一応お腹の形に併せて作られていますので、綺麗にカットしなくてはいけませんし、カッとしてしまうと半端に余った部分が無駄になってしまうという問題もあります。

そのような事情もあり、韓国から直接貼るだけで痩せる系の商品を取り寄せたいという人もいるようですが、韓国語(ハングル)がわからない人が安易に韓国の通販サイトを利用するのはお勧めできません。

詐欺通販サイトかどうかの判別もつきませんし、仮にきちんとした通販サイトであっても、間違って定期コースにしてしまい、クレジットカードの解除方法がわからず、しばらく課金され続けてされてしまうということも想定されます。

本当にダイエットパッチが貼るだけで痩せるという素晴らしい商品なのであれば、そのことが多くの日本人に伝わるのであれば、日本にもたくさんの商品が入ってくるでしょうから、その時まで待ちましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です